• 永劫の束縛

    本体630円+税

    友人に騙され豪華客船内の娼館に売られた矢木。
    そこに君臨する『鴉(クロウ)』という男は、感情を見せない人形のような美丈夫だった。
    「俺がお前を仕込んでやる」
    娼館の商品となるための下準備。クロウはそれを自ら矢木に施すという。
    卑猥な器具やクロウ自身で蹂躙され怒りを募らせていく矢木だが、自分を翻弄する彼の目に時折感情が宿ることに気づき?
    どれだけ激しい行為に及ぼうとも決して自分の中に射精しない彼の真意が気になり始めるが、自分がクロウのかつての想い人に似ていると知って… 

    【Amazon.co.jp…特典SS付イラストカード封入♪】

    【書店限定特典ペーパー配布店はこちら】

  • 家に王子が泊まっています

    本体611円+税

    まさか、本物の王子がくるだなんて聞いてない!!
    大手菓子メーカー勤務の蒼生の純和風な家に、今、異国感漂う美しい王子がいる。
    「日本のお菓子を学びにきた」と告げる彼は、好奇心旺盛でいつも笑顔を絶やさない、天然な人たらしのようだ…。
    お菓子を語るとき、作るとき、食べるときに彼自身がみせる魅力的なオーラはじわりじわりと蒼生を虜にしていって――住む世界の違いは理解している。でも、王子から贈られるハグやキスに蒼生の心は揺れ…?

    【書店限定特典ペーパー配布店はこちら】

  • 淡雪に花の褥 -花街エロティカ-

    本体667円+税

    ――お前は初物じゃないから、値がつかない。
    安売りされ、輪姦まがいの水揚げで華実屋の娼妓となった雪笹。
    屈辱の夜から七年。一番手の座を手に入れながらも心の傷を抱えて過ごしていたある日、
    亡き父に似た堀井という客に出会う。
    「お前が欲しい。なのに虐めたくて堪らない」
    彼の舌で、指先で、時には柔らかい筆先で。狂おしいほどの快楽で喘ぎ泣かされるが、溢れるほどの愛情をくれる堀井に惹かれていくように?
    ずっとこの人といたい。そう思い始めた矢先、ある事件が起こり――!?